鍾馗試作1号機(閉) 





● Ki-44 陸軍2式単座戦闘機「鐘馗」 (syouki) ●  1/144 スケール  

実機について
鐘馗の制式タイプには「I型」・「II型甲」・「II型乙」・「II型丙」がある。 量産機である「I型」が製造されるまでに,昭和15年初夏から16年春にかけて 3機作られ,その後,更に7機の増加試作機が作られることになり,最終的に試作 機は10機作られた。

今回のモデルはその試作1号機にあたり,幾つかの点で量産機は勿論,他の試作機 とも異なる特徴があり,模型のプロトタイプとして魅力的である。


● 制作 ●

基本的には一作目と同様であるが,キャノピーを閉状態とした。いつも開状態で作る が,閉じた方が機体のフォルムがわかり易く,この状態も嫌いではない。

 ギャラリー

画像をクリックすると大きな写真に新規窓で飛びます。