wild cat





● ワイルドキャット ●  プラッツ 1/144  

実機について
第二次大戦のアメリカの戦闘機

キットについて
良く出来ている。プラッツのこのスケールのキットはみな素晴らしい出来だ。が,機種が少なすぎる。儲からないからか,なかなか新作が増えない。最近では紫電改が2006年の後半に発売されたが,機種の選択基準がようわからん会社だ。 (制作2006年)


制作について
素組みでも十分鑑賞に耐え得るが,だからこそもう一歩踏み込んで手をいれるとスーパースケールになりうる素質がある。同一の機種が2機セットなので,リベンジが出来るな。